読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

12/23の感想

世間ではやれ天皇誕生日だクリスマスイブだと騒いでいるけれど、僕がそんなベタな話題を書くわけないだろ!
というかみんなクリスマスイブばっかり注目して、23日が天皇誕生日だってことを忘れているだろ。
日本人ならキリストの誕生日を祝う前に今上天皇を祝えよ。
言ってみればクリスマスもそうだ、前日のクリスマスイブばっかり盛り上がって、クリスマス当日はもう祝日後の平日みたいな扱いじゃないか。キリストの誕生日は25日のほうだぞ。ちょっと早い誕生日ケーキを毎年やられてたら嬉しさ半分だよ。
というかそもそもクリスマスがキリストの生誕を祝うミサだってことも知らないだろ。
サンタクロースが子供にプレゼントをあげる日でもなければ、セックスする日でもないし、豪勢なディナーも祝う相手がいるからだし、そもそもこれ見てるだいたいの人は仏教徒だろ。
よくよく考えれば、宗教に寛大な国とはいえ異教の神の生誕祭を、自国の天皇の誕生日より注目されてるって一体全体どういうことだ。
"Why japanese people!!"

こう、なぜ僕が今日こんなに不機嫌な文章を書いているのかというと、今年のクリスマスはぼっちどころか、1日仕事なのである。