今日の1パック 8日目

f:id:lapluswitch:20160927022116j:image

少し間を空けて8日目の今回は《EMモンキーボード》《神の通告》《ツインツイスター》

 などのパワーカードで物議を醸し出したブレイカーズ・オブ・シャドウを開封します。

 

当たったカードはこちら

f:id:lapluswitch:20160927022216j:image

 

f:id:lapluswitch:20160927022333j:image

《破壊蛮竜-バスター・ドラゴン》

"シンクロ・効果モンスター

星8/闇属性/ドラゴン族/攻1200/守2800
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
(1):相手フィールドのモンスターは、このカードが表側表示で存在する限りドラゴン族になる。
(2):自分フィールドに「バスター・ブレイダー」モンスターが存在しない場合、
1ターンに1度、自分の墓地の「バスター・ブレイダー」1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
(3):相手ターンに1度、自分フィールドの「バスター・ブレイダー」モンスター1体を対象として発動できる。
自分の墓地の「破壊剣」モンスター1体を装備カード扱いとして対象のモンスターに装備する。"

 

 相手の場のモンスターを全てドラゴン族に変える永続効果、"バスターブレイダー"モンスターの蘇生、さらにそのモンスターに破壊剣モンスターを装備させるという3つの効果を持つシンクロモンスター

このカードで【バスター・ブレイダー】デッキ特有のドラゴン族メタが全ての種族に及ぶようになるだけでなく、(2)(3)の効果で展開補助もできて中々に優秀。

基本的に【バスター・ブレイダー】デッキで使うことになるけれど、素材指定が無く、(1)のドラゴン族に変更する効果は種族を参照するデッキ(【ABC】【ガエル】【ブラック・マジシャン】etc…)に対するメタとしても機能するので、レベル8シンクロできるデッキにこのカード単体を出張させるのもアリかもしれない。

さらに闇属性ドラゴン族シンクロなので、《えん魔竜レッド・デーモン・アビス》の素材にもなれるのもポイント。

今回はここまで。